So-net無料ブログ作成

【画像】オススメの観光地「竹田城跡」とは? [旅行]

天空の城と呼ばれる
竹田城跡という観光地をご存知ですか?

雲海.jpg
http://sugicli.exblog.jp/19158098より引用

兵庫県朝来市にあるこの観光地は
画像のように
日本のマチュピチュとも呼ばれている場所で
非常にオススメのスポットなのです。

竹田城跡は、
山城遺跡として
全国的にも非常に珍しい遺跡で、
そのたたずまいがまるで
「トラが伏せている」ように見えるため
「虎臥城(とらふすじょう、こがじょう)」(「臥」は伏せるの意)
とも呼ばれています。

画像のような朝霧は秋から冬にかけて、
よく貼れた早朝に発生するんだとか。

雲海②.jpg
http://www.shirofan.com/shiro/kinki/takeda/takeda....より引用

日本にこんな神秘的な観光地があるとはかなり
MU・NE・A・TSUですよね。

東の方角に
立雲峡が見える
標高353.7mの古城山
竹田城はあります。

その縄張りは、
南北400m、
東西100m。

天守閣が中央に
配置されています。

城としての機能を失ってから
400年余り経っていますが、
石垣などの建造物が
そのままの状態で残っているため、
現在日本にある山城としては
日本屈指の規模のようです。

【竹田城跡のオススメの観光は?】

竹田城跡には、
感動的な写真の
撮れるスポットがあります。

竹田城跡から見える近い景色もそうですが、
「立雲峡」「藤和峠」などが遠くに見えるため、
それはそれは絶景といえる写真や画像が撮れることでしょう。

見晴らしポイント.jpg
http://www.shirofan.com/shiro/kinki/takeda/takeda....より引用

同時に雲海に浮かぶ竹田城跡は、
なんとも言えない格別の存在感があり、
画像のようにこれはまさしく
「天空の城」と呼ぶにふさわしい姿を
見ることができるでしょう。

この壮大ともいえる雲海には
発生条件があります。

竹田城跡を包む霧は
近くの円山川から発生するもので、
昼間に温められた空気が夜になると冷やされ、
川の水温より低くなる事で、
霧が発生するのです。

この霧が城より低い山の間に溜まることで
竹田城跡があたかも雲に浮かんでいるように見えるのです

この霧は、昼と夜の寒暖の差が
大きいほど発生しやすくなり、
目安として10度以上とされています。

この寒暖差は昼間、
雲が無いほど顕著に現れるようです。

朝の日の出に照らされる竹田城は
なんともいえない雲海を作り出すのです。


【竹田城跡の周辺の観光地はどうなっているの?】

■オススメの観光地①:山城の里
山城の里と呼ばれる観光施設が
竹田城跡の周辺にありますが、
ここでは竹田城や朝来市の資料館、
レストラン、お土産コーナーなどがあるようです。

またゴルフ場もあり、
竹田城跡からのアクセスも簡単なようで
竹田城を見ながらのレジャーも楽しめるようです。

■オススメの観光地②:さのう高原

sanoukougenn.JPG
http://www.mapple.net/spots/G02800097701.htmより引用

さのう高原という観光地では、
パラグライダーを出来るようです。

この場所では、
中国山脈を見下ろすフライトが出来るようです。

その他、パターゴルフ、テニスコート、ログハウスなどの
友達でも家族でも遊べる要素がたくさんある観光地のようです。

ここも比較的アクセスが簡単なようです。

■オススメの観光地③:立雲峡

立雲峡.jpg
http://kobe.travel.coocan.jp/asago/ritsuunkyou.htmより引用

sakura.jpg
http://blog.goo.ne.jp/tabinosanpomiti-kobe/e/df197...より引用



立雲峡は朝来山(標高757m)の中腹にあります。

そしてここは「但馬吉野」とも呼ばれる
桜の名所となっているようです。

樹齢300年ともなる桜の大樹があるようで、
春の花見シーズンには持ってこいの観光地ですよね。

【竹田城跡のアクセスは?】

所在地: 兵庫県朝来市和田山町竹田字古城山169番地(Japan)

↓竹田城跡の地図↓


地図を見るとかなりの山奥な感じですよね。

アクセスについてはコチラを参照ください。
http://www.city.asago.hyogo.jp/0000001858.html

筆者は車を持っていないため、
電車をよく利用するのですが、
神戸からでもアクセスするのに3時間近くかかるようですね。汗
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。