So-net無料ブログ作成
検索選択

LINEでトラブル?!ママ友と付き合う上で気をつけるべき2つのこと [生活]

line.png

お子さんを持つ女性によって避けては通れない近所との友人関係。

「ママ友」という言葉は現代にとってとても浸透してきたとも思います。

そんな中でママ友トラブルというのは耐えないもの。

特にスマホの普及でLINEでのトラブルが絶えないことがあるようです。


例えば近所のママ友LINEのグループに入ったものの、他愛の無い話が終始続いてその着信にうんざりしている。

LINEのグループで仲間はずれをされたりしているなどなど、たくさんのトラブルがあります。

そんな「ママ友」「LINE」の付き合い方で気をつけるべき点とはどういったことがあるのでしょうか?

気をつけること①:LINEの通知設定を変えて、後は気にしない。

りんりん.jpg

LINEにはグループや個人のトークでは通知をオフにする機能があります。

そのためリアルタイムでトークが送信されても画面に通知しないことができます。

トークが頻繁に行われていたりするのであれば通知設定をオフにするようにしましょう。そして、なにより大事なのが「気にしないこと」です。

既読だけつけて、あとは他の作業をして意識をそらすと意外と気にならないものです。

他人のつまらない話に時間を割いてはいけません。

自分のするべきことをするようにしましょう。

気をつけること②:自分にとって何が大事なのかを考える

家族.gif
LINEでトラブルを起こすママ友と付き合う必要はない。

私の大切な時間は私と家族のためにある。

と思うことはとても重要なことだと思います。

ママ友LINEの会話やつまらないトラブルに巻き込まれて、本来の仕事や家族サービスに時間を取れないことほど悲しいことはないでしょう。

LINEは一つのコミュニケーションツールですが、付き合いたくないママ友と連絡を取る必要もないのです。

そしてそれをしっかりと言うことが大事です。

もちろん本音で語ってしまっては反感を買うので「用事があって・・・」「子供風邪で・・・」と具体的な断り方をしてみるといいでしょう。

■この記事を読まれた方はこんな記事も読んでいます。
【2014】スーパームーンってなんだろう?日本ではいつ見られるの?【徹底解明】
2014年国民的美少女コンテストの順位はこれだ!
堂本兄弟が打ち切り!その理由とは!?
【画像】オススメの観光地「竹田城跡」とは?



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。